メルライン 思春期ニキビ

メルライン 思春期ニキビ予防にGood!

中学生・高校生にありがちなお肌の荒れ具合

「なんだか肌にハリがない・・・」
「肌にうるおいが足りない・・・」
「おでこと鼻は脂っぽいのにあごまわりがカサついてる・・・」

 

ほほに触れてみるとなんだかカサついていて弾力がない・・・なんてことはありませんか?

 

もしかしたら、皮脂は出ているのに皮膚内の水分が少なくなっている『思春期ニキビ肌』になっているかもしれません!

薬局の安物化粧品やアットコスメ推奨の保湿剤でも微妙…?

思春期ニキビ肌って?

思春期に起こりえる、皮脂のですぎ、もしくは皮膚内の水分量が少なくなって乾燥している状態のことです。
なのに、皮膚表面は皮脂がたっぷりと分泌されているのでテカテカしている・・・というような面倒な状態です。

 

医学用語ではなく業界の造語ですが、的を得た名前ですね(^^;)
この思春期ニキビ肌を生んでしまった原因はいろいろとあります。

 

・思春期特有のホルモンバランスの崩れ
・洗顔のしすぎ
・皮脂を良く落とす洗顔料を使っている
・日光など日差しを長時間浴びている
・ストレスが溜まっている

 

こればかりは、薬局に売っている人気のニキビ対策化粧品やアットコスメでもランキング上位にあるような化粧品でも厳しいです…

ほとんどの方が脂性肌でも朝に洗いすぎで赤みやあごニキビが悪化

ですが、主な原因としては洗顔で過剰に皮脂を落としすぎていることです!
洗顔で強くこすったり強力な洗顔料を使うと、皮脂と内部の水分までゴッソリと流してしまい、肌が乾燥状態に・・・
皮脂や水分がほとんどなくなってしまうと、あなたの肌自身が

 

「皮脂と水分が少ない!もっと皮脂を出して守らないと!」

 

足りなくなった皮脂を補い、中にある水分を保護しようと皮脂をたくさん分泌してしまいます!
すると、中の水分は少ないまま、皮脂だけが過剰に分泌される思春期ニキビ肌が完成してしまうんです。

 

これをなんとかするために必要なのは、中の水分量を増やして維持、表面を適度に保湿することです!

 

洗顔方法を改善することも大事なんですが、それにくわえてメルラインも使ってみてはどうでしょうか。

 

メルラインは、保湿+保水+肌の保護をすべてこなすだけの成分がぎっしりと詰まっています!

あごが治らない人へ【効果がいつからか気になりますよね】

メルラインの保湿成分で包み込む!

メルラインには保湿と保水も兼ねた10種類の潤い成分が含まれています!

 

なかでも、ヒアルロン酸は肌内部に水をとどめて保湿してくれるし、トレハロースは内側から潤いを作り、BGは乾燥を防いでくれるので、あらゆる部分からアプローチをかけて徹底的な保湿+保水をしてくれます!

 

洗顔方法を改善!

肌の保湿と保水、保護はメルラインに任せて、あとは皮脂の分泌量を適した状態にするために、あなたのいまの洗顔方法を改善してみることをおすすめします!

 

たとえば、1日に3度も洗顔をしているようなら、回数を減らして1日2回くらいにしてみましょう。

 

メルラインのニキビ予防効果はすぐではないので地道に使い続ける必要がありますが、1カ月で実感を得られているケースは多いです。

 

これは、中学生や高校生の男性・女性でも同じですね。

お試しでこのオールインワンゲルがお得に!【定期会員で割引?】

 

過剰に洗うことで肌を傷めてしまい、ニキビや肌の乾燥を生む原因になっている可能性があります。

 

また、そのうち1度はお湯だけで流すお湯洗顔にしてみると良いかもしれません。

 

意外とお湯だけでも顔のほこりや汚れって8割〜9割は落ちるし、けっこう実践している人も多いですよ!

 

たぶん、触ると「まだベタつきがあるような・・・」と感じるかもしれませんが、皮脂はある程度残っていないとまた過剰に分泌されてテカテカになってしまうので、あとあとの皮脂の分泌量を適正にするのならそのくらいが良いです!

 

そうすることで、肌のターンオーバー(代謝)が正常になってきて、ニキビのできない潤い肌を作っていけますよ!