メルライン 効果

メルライン 効果はどう?【ニキビ対策・黒ずみ対策にも?】

口コミからわかる効果のほどは?【脂性肌】|合う・合わない?

脂性肌、普通肌、乾燥肌、敏感肌、場合によってはアトピーなど極度の乾燥肌の方など、いろんなタイプの方がいるかと思います。

 

基本的に上のどのタイプでも使うことができるようになってます!

 

実際にメルラインを使った脂性肌タイプの方の口コミも多数あるんですが、使ってみて気に入った人、保湿効果を感じた方は多いです。

 

メルラインって保湿できますけど、グリセリンみたいなドロッとしたようなものじゃなく、サラサラぷるんとしていてサッパリした使い心地なので、肌がベタつきやすい人が使ってもあまり不快感を感じずに使いやすいですよ!

 

脂性(オイリー)肌の方の口コミ!

【Iさん 30代】

肌自体をしっかり引き締めてくれるし、ニキビの凸凹をうまく抑え込んでくれて、効果的に防いでくれる感じ。
プルンとしてみずみずしいテクスチャーだけど、肌にはあまり残らずさっぱりするのでメイクの邪魔にならず良いと思います。

【Aさん 30代】

はじめの頃は湿布薬?って思うような匂いでしたが、続けてみると慣れてきてちょっとハマってきました。
いつもならぽつぽつとできるニキビは出ないようになったんですが、赤みはなかなかひかないです。

 

根気強く続けていたらだいぶ肌の調子は良くなったんですが、すべすべ肌になるにはとても時間がかかりそうで不安です。
悪くない感触なので1個は使い切るつもりですがリピートは今のところ考えていません。

【Sさん 20代】

あご中心に塗るようにしています。
寝る前には必ずメルラインを使っているんですが、翌朝になるたびに少しずつ肌のしっとり感が出てきます!
すべすべ肌になるのには時間がかかりますが、痒くなったりしないし、跡にもならないのでお気に入りです。

 

ただ、容器がジャータイプなので雑菌が入ってしまわないか不安です。
ちなみに、若干アルコールの香りはしますが、ヒリヒリ沁みることはなく使いやすいです。

【Sさん 20代】

十分に保湿できていて、肌に安定感が出るようです。
使ってみるとみずみずしい使い心地で、すぐに肌がぽってりと潤ってくる保湿効果を感じています。

 

それに、わたあめみたいに軽くてゲルの重みを感じないです。
すこしでも不規則な生活になるとニキビ肌になってしまうんですが、いまのところそれが無いです。

 

日に日に肌のコンディションを上げてくれるゲルクリームです。

【Aさん 30代】

全体に塗ってからゆっくりとハンドプレスをするとあっという間にプルンとした肌になります。

 

1回使う量がかなり多いしテクスチャも薄くて浸透しなさそうだったのに、ほんとうに30秒程度で馴染んでしまいました。
オールインワンゲル特有のモロモロもまったく出てこなかったのも良かったです!

 

ニキビに使えるだけじゃなく、普段のスキンケア用にも幅広く使える化粧品だなって思いました。

 

あなたはインナードライ肌?

「いつも顔がテカテカする・・・」
「肌のべたつきが止まらない!」

 

いつも皮脂量がすごいせいか肌がベタつく・・・実はそれ『インナードライ肌』かもしれません。

 

肌を必要以上に洗ってしまうことで乾燥してしまうと、外からくる刺激や最近に弱くなってしまいます!
すると、防衛本能によって肌を保護しようと皮脂をより多く分泌してしまうんです。

 

皮脂が分泌される
→ 気になって過剰に洗ってしまう 
→ 皮脂がより多く分泌されてテカテカ&ニキビ肌に!

 

といった悪循環に陥ってしまうことになるので、もし思い当たる節があるようでしたら、洗顔方法などを工夫してみましょう!

 

たとえば、1日2回洗顔しているようでしたら朝はお湯だけ洗顔、夕方はふつうに洗顔にするなどあえて石鹸を使わない方法を試してみましょう。

 

最初の2〜3日はベタベタが気になるとおもいますが、肌のターンオーバー(代謝機能)が正常になってくれば、だんだん落ち着いてくるはずです。

 

また、洗顔料を使う場合は必ず泡たてネットでモチモチに泡立ててから洗うことが大事です!
肌をゴシゴシ洗うようなやり方だと皮脂を落としすぎるうえに傷つけてしまうことがあります。

 

こういった工夫をしてニキビが治るならそれに越したことはないです!

 

でも、それでもダメだったらメルラインも活用してみてください。
ターンオーバーの正常化を促してくれてニキビもしっかりと抑えてくれます

 

保湿効果だけじゃなく、ハリ・弾力を感じて透明感を実感する事も♪

 

また、黒ずみ予防効果としても有効な成分も配合されているので、期待できますね。

保湿など効果はいつから実感?【お肌のターンオーバーを意識】

口コミを見ると見事にバラバラ・・・

 

「いったいどのくらい使えばいいの?」

 

○○日使えば効果が出ます!・・・ってわかればいいんですが、やっぱり個人差があるみたいで具体的に何日使えばいいかハッキリとはわからないです(^^;)

 

口コミを見てみると、メルラインをどのくらいの期間使っているのか書いている人がいるんですが・・・

 

【口コミの一部】

・使って3日ほどで肌がつるんとしてきた
・ぽつんとしたニキビが1週間しないうちに抑えられていてびっくり
・2週間ほどなんですが、繰り返しニキビから脱却できそうです
・即効性は感じませんが、使い続けていくうちにじんわりと肌を優しくケアしてくれてる感じです
・不定期に出る吹き出物に使っていますが、今以上に吹き出物が増えて来なくなりました

 

と、数日程度〜長期的に使っている人もいるようなので、○○日使えば大丈夫!っていう確実な保証はなさそうです。

 

実際にわたしも使ってみて、たしかに数日程度で肌の柔らかさやすべすべ感などは感じるんですが、ニキビにはなんの影響もありませんでした。

 

1個使い切ってから(1カ月くらいは使い続けられました)ようやくニキビ地獄から脱出できた!っていう感じなので、やっぱり長い目で見たほうが良いですよ!

 

最低でも1カ月以上は必要?

公式ショップサイトのページで、どのくらい使えばいいのか質問している方がいて、それに対してこんな回答がされていました。

 

効果はどう?【ニキビ対策・黒ずみ対策にも?】


参考サイト名:よくある質問 _ メルライン
参考URL:http://www.real-beautycare.com/melline/faq/index.html

 

早い人は数日だけど、遅い人はなんと4ヶ月もかかるそうです!
・・・さすがに4ヶ月は長いですね(汗)

 

わたしもハッキリと実感できたのは1カ月を過ぎてからだったんで、個人差はあると思います。

 

どうして返金保証が180日間もあるのか最初は不思議だったんですが、時間がかかってしまう人が長くゆっくりと試せるようにするためなのかもしれないですね。

 

長く続ければ続けるほど効果的!

わたしがメルラインを続けてみて思ったことなんですが、長く続ければ続けるほど赤ちゃん肌に近づいていっている気がします!

 

時間はかかるけど、続ければ続けるほど肌の強さが出てくる感じで、ニキビを抑えられてるのがよくわかります。

 

最初の数日とか1週間は不安でいっぱいにるかもしれないんですが、個人的には1ヶ月を目安に考えると良いかと思います!

 

肌の生まれ変わる期間、いわゆるターンオーバーが約28日前後(年齢によって28日以上かかる場合があります)だと言われてます。

 

なので、1カ月くらい続ければ肌が新しい状態に生まれ変わるので、そこで自分の肌がどうなっているのかで判断しやすいと思います!

メルラインは赤ニキビに塗っても効果的?

結論から言うと、メルラインは粘膜のある部分じゃなきゃ使って大丈夫です!

 

なので目元や鼻の内側などに塗るわけじゃないのならOK!

 

赤ニキビができる原因は…

赤ニキビ…顔のパーツでもよく見られる部分ですし一番気をつけたい部分です…

 

でも、鼻ってちょっとした肌荒れでもけっこう目立つからイヤになりますよね(^^;)

 

■皮脂の量が多くなる ⇒ 鼻がテカテカになる
■皮脂が毛穴に詰まる ⇒ ブツブツニキビができる
■皮脂が酸化してくる ⇒ 鼻の毛穴が黒ずんでイチゴ鼻

 

こういうのは

 

・皮脂やホコリなどが混じったものが毛穴に詰まる
・老廃物(角質など)がうまく排出されない
・雑菌や汚れのある手で鼻に触れてしまう
・ホルモンバランスが崩れてしまって皮脂の分泌量が増える

 

などが原因なので、それをなんとかしないといけません!
対処の仕方ですが…主に皮脂を適度に落とすこと&ホルモンバランスを整えることなどが大事です!

 

3つの点を意識する

具体的には、洗顔料と洗顔の仕方の見直し+ホルモンバランスを整える生活+メルラインを使うことが大事になってきます。

 

洗顔料と洗顔の仕方の見直し

鼻はけっこう敏感なうえに皮脂の量が多いです。

 

なので、基本的には洗浄力が低めの洗顔料で泡洗顔が良いかと思います。

 

スクラブなどが入っているゴリゴリの洗顔料を使うよりも、シンプルな成分で作られる石鹸がオススメですよ!
よく泡立ててからその泡を転がすようにやさしく洗うようにします。

 

 

なんだか洗いきれてなくてサッパリ感がないかもしれません。
でも、皮脂を過剰に洗い流してしまうと、身体を守ろうと皮脂をより多く出してしまい悪循環になるので、あえて洗いすぎないようにします。

 

ホルモンバランスを整える生活

ホルモンバランスを整えるために必要なのは規則正しい生活”を送ること、これだけです!

 

・外食ばかりせず、自炊して野菜やきのこなど食物繊維やビタミン、ミネラルなどを摂る
・夜更かしなどはせず、常に一定の時間に寝て、起きる
・1週間に1回〜2回くらいは運動を心がける(ウォーキングなど有酸素運動)

 

一度に全部直すのは正直キツいと思いますので、一つずつ改善していくと良いかと思います。

 

メルラインを使う

メルラインは、肌の調子を整えてトータルサポートしてくれるので、赤ニキビなど状態がさらに悪化しないよう、未然に防ぐ役割を持っています!

 

↑に書いた2つの点と一緒に合わせてメルラインも毎日続けると、ニキビ予防・対策としてはとても良い組み合わせですよ(^^*)

 

 

メルラインはオールインワン!|効率の良い使い方で実感を!

最初に意識したほうが良いこと

メルラインに力をフルに発揮してもらうためには、事前の準備や心構えは大事です!

 

また、肌は非常に繊細なので雑な方法だと逆にニキビが悪化したり、シミやくすみができる原因になるので注意してください!

 

まず、大前提なんですが肌は刺激にすご〜く弱いです!

 

 

肌は表面部分の表皮”、内側に真皮”、またその内側に皮下組織”と3つの層があります。

 

実は、肌を守っているこの表皮と真皮、あわせてたったの2ミリ程度しかないんです…

 

そのため、ちょっとこするだけでも実はかなりのダメージ!

 

そのため、洗顔するときや美容液を塗るときはこするように洗うのはNGです。

 

メルラインを使う前の洗顔方法は?

まず、メルラインを使う前は事前にしっかりと汚れを落とさないと、メルラインの浸透を邪魔してしまう可能性があります。

 

なので、きちんと洗顔をしてメルラインを肌に浸透させるための準備をします!

 

で、もしもあなたが皮脂量の多い脂性肌でしたら泡洗顔がおすすめです!
直接肌に触れずに、泡を転がしながら洗うやさしい洗顔方法だからです!

 

逆に、あまり泡を立てずにシャカシャカ洗ってしまうと、肌を痛めてニキビ悪化、シミや黒ずみの原因になる可能性があるので気をつけてください。

 

泡洗顔って具体的にどんなの?というと、↓の動画を参考にしてください。

 

【泡洗顔の仕方】

 

逆に、もしも乾燥肌でしたら、お湯洗顔をおすすめします!
文字通り、いっさい洗顔料を使わずにぬるま湯(38度〜40度くらい)で洗うだけの方法です。

 

実は、ぬるま湯だけでも汚れの8割近くは取れるため、乾燥肌や敏感肌の方が無理に洗顔料を使う必要はないです!

 

20〜30回くらいバシャバシャとお湯を浴びる感じで、洗ったあとはタオルを押し当てるように(こするのはNG!)して水分を取っていけば準備OKです。

 

塗るときはハンドプレス+こすらない!

次に塗るときですが、こすらずにハンドプレスで押し込むように塗っていきます。

 

ステップ@.メルラインの1回分を手に取って、両手のひら全体に伸ばします
ステップA.ハンドプレスでほほやあごなど平たい部分を両手のひらで包むようにして塗っていきます
ステップB.あとは唇の近くや鼻など立体的で塗りにくい部分や気になる部分に塗っていきます

 

ふつう、塗るっていうとゴシゴシこするようなイメージがあると思います。
でも、実際は何度も何度もハンドプレスで軽く押し込むように塗ったほうが肌にやさしいですし、浸透しやすいですよ(^^*)

 

また、両手にメルラインを伸ばすと手のひらの温かみでジェルが温かくなり、浸透力が高まります

重ね塗りも有効!

また、1回の使用量を2回分に分けて、1回塗ったあと、浸透し終えたら2回目を塗るっていう重ね塗りも有効だと思います。

 

個人的にですが、たまにこれをやったほうが肌のふっくら感が増している感じがしますし、肌のベタつきも残りにくいんでしっかり浸透しているって感じがします。

 

これらがすべてあなたにとって合うやり方かはわかりませんが、別にお金も手間もかからない方法なので、余裕があったらぜひ試してみてください!